このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、対応ブラウザでご覧下さい。

【最新情報を踏まえた】電子帳簿保存法 対応の落とし穴 完全解説ガイド

【最新情報を踏まえた】電子帳簿保存法 対応の落とし穴 完全解説ガイド

令和5年税制改正を踏まえた、電子帳簿保存法の最新の改正点は把握できているでしょうか?インボイス制度も開始され、思わぬところに落とし穴は潜んでいます。最新版の改正内容と、よくある落とし穴を事例を交えて解説した資料です。法対応をスムーズに進めるための具体的な3つのアクションも紹介しております。


▼こんな方にオススメ
・最新の法改正を踏まえた対応事項を知りたい方
・よくある誤った対応事例を知りたい方
・既に対応を進めており、抜け漏れがないかをチェックしたい方

本資料では、下記についてご紹介をしております。
(1)電子帳簿保存法 最新改正ポイント 
(2)スキャナ保存要件
(3)電子取引のデータ保存
(4)電子帳簿保存法 × インボイス制度 対応の落とし穴 
(5)インボイスの保存
(6)記帳パターン
(7)納税額の計算方法
(8)法改正を円滑に進めるためのアクション

企業名:freee株式会社
検索

お役立ち資料の掲載にご興味のある方は、お気軽にお問合せください。
より効果的で迅速な集客、プロモーションをご提案します。

掲載のお問い合わせ