このページはJavaScriptを使用しています。JavaScriptを有効にして、対応ブラウザでご覧下さい。

DX化推進のためのおすすめ労務管理システム3選! 機能・価格を徹底比較

著者:   bizocean事務局

DX化推進のためのおすすめ労務管理システム3選! 機能・価格を徹底比較

労務管理とは、主に従業員の労働に関する情報を管理し、労働環境を整えることを意味します。代表的な労務管理業務には、雇用契約書や就業規則の作成、勤怠管理、給与計算などがあります。

労務管理は企業の運営に欠かせない業務で、取り扱う情報も多岐にわたります。担当者の負荷が大きい労務管理のDX(デジタルトランスフォーメーション)を進めることで、労務管理が効率化できるだけでなく、全社的なDXの推進につながることが期待できます。

この記事では、労務管理のDXを進めるメリットや、おすすめのシステムを紹介します。


労務管理システムの詳細がわかる!

\ 人気資料を無料で一括配布中 /

一括で資料をダウンロードする


労務管理でありがちな悩み

労務管理は従業員に関するさまざまな情報を扱いますが、非効率な管理が行われているケースも珍しくありません。例えば、次のような課題がよく見られます。

  • 従業員の情報はすべて紙ベースで収集・管理している
  • 「住所や氏名などは紙の書類、給与明細はExcel、勤怠管理はタイムカード」といったように、情報が一元化されていない
  • 労務管理担当者にしかわからない業務が多く、担当者が不在になると必要な情報が手に入らない

このような課題を解決するには、労務管理システムの導入がとても効果的です。


労務管理のDX化がもたらす4つのメリット

ここでは、労務管理のDXを推進するメリットを解説します。

1. 業務効率化

労務管理システムを活用すると、各従業員の情報が1つのシステムに集約されます。個別にファイルを作ったり、情報を収集するための書類を準備したりする手間が省けるだけでなく、必要な情報もすぐに見つけられるでしょう。

なかには、システム上で書類の作成から行政への提出まで完結できるものもあります。

2. 業務属人化の解消

労務管理システムを使うことで、「この部分はあの人に聞かないとわからない」という状況がなくなり、業務がスムーズに進みます。アクセス制限機能を活用してログインする人を限定することで、高いセキュリティレベルを維持することも可能です。

また、システムの導入によって業務の進め方が統一される点もメリットといえます。労務担当者が変更になった場合の引き継ぎも、スムーズに行えるでしょう。

3. リモートワークも可能に

紙ベースで労務管理を行っていると、書類の捺印やファイリングなど、出社しないとできない業務が発生します。労務管理システムを導入するとオンラインで作業が完結でき、時間や場所を問わず対応できるようになります。

リモートワークのような柔軟な働き方に対応することで、労務担当者の採用の幅が広がり、出社に必要な交通費などの経費も削減できます。

4. ペーパーレス化でコスト削減

労務管理では、タイムカードや給与明細など、紙ベースで管理しているものが数多くあります。これらの書類を毎月用意するだけでも、相当な手間とコストがかかります。

紙ベースの書類を労務管理システムによる管理に移行することで、紙代や印刷代、人件費などのコスト削減が可能です。さらに、書類の保管場所も不要になるため、その分のコストも削減できるでしょう。


労務管理をDX化するまでのよくある課題

労務管理のDXでは、主に次のような課題があります。

  • コストがかかる
  • デジタルに強い人材がいない
  • 人手不足で導入に割ける人材が確保できない

一度にすべての業務のDXを進めようとすると負荷が大きくなるため、段階的に進める方法がおすすめです。まずは給与計算や勤怠管理など、個別の業務に労務管理システムを使ってみましょう。導入がうまくいったら、徐々にシステムの活用範囲を広げていきます。

労務管理システムは、料金も機能もさまざまです。比較表をご用意しましたので、ぜひ参考にしてください。

労務管理システムの詳細が分かる!
\ 人気資料を無料で一括配布中 /


労務管理のDX化システムを徹底比較!

サービス名
初期費用
月額費用
従量課金
無料トライアル有無
特徴

freee人事労務 - freee株式会社

  • 最新の法令・税制に自動で対応
  • 最新技術と高水準のシステムで安心のセキュリティ
  • 給与計算や年末調整などに必要な情報を一元管理
freee人事労務の資料を無料ダウンロードする

オフィスステーション労務 - 株式会社エフアンドエム

  • 納得の110種類の帳票対応
  • 他社システムとAPI連携ができる
  • 入退社手続きがわずか19分で可能に
オフィスステーション労務の資料を無料ダウンロードする

マネーフォワード クラウド人事管理 - 株式会社マネーフォワード

  • 入退社や異動の手続きがオンラインで簡単に
  • 多様な従業員情報を過去から未来まで一元管理
  • 周辺サービスと連携し、従業員マスタを正しく管理
マネーフォワードクラウド人事管理の資料を無料ダウンロードする

労務管理システムの詳細がわかる!

\ 人気資料を無料で一括配布中 /

一括で資料をダウンロードする


労務管理システムの選び方

労務管理システム選びに迷ったら、自社の課題のうち、優先して取り組むべきものや、費用対効果が高いと感じられるところから着手してみてはいかがでしょうか。

  • 誰でも使いやすいシステムがよい
  • とにかく、すぐに労務担当者の業務負荷を下げたい
  • なるべく低コストで導入したい

ビズオーシャンでは、課題ごとにおすすめの労務管理ツールを厳選して紹介しています。無料でダウンロードできる資料をご用意しましたので、ぜひ比較検討してみてください。

労務管理システムの詳細が分かる!
\ 人気資料を無料で一括配布中 /


まとめ

労務管理は企業経営に必要不可欠な業務ですが、非効率な管理が行われているケースもあります。労務管理システムを活用しながら少しずつDXを推進することで、業務効率化が実現できるだけでなく、個人情報の適切な管理も実現可能です。

労務管理システムは種類が多いため、まずは自社に合うものを見つけることから始めましょう。

ビズオーシャンでは、おすすめの労務管理システムを厳選し、それぞれの特徴を比較検討した資料をご用意しました。
ぜひダウンロードして、比較検討に役立ててください。


労務管理システムの詳細がわかる!

\ 人気資料を無料で一括配布中 /

一括で資料をダウンロードする

この記事に関連する最新記事

おすすめ書式テンプレート

書式テンプレートをもっと見る

著者プロフィール

author_item{name}

bizocean事務局

bizocean(ビズオーシャン)は、トライベック株式会社が運営する「仕事の面倒を失くして、新しいビジネススタイルを提案する」をモットーとしたビジネス情報サイトです。

この著者の他の記事(全て見る

bizoceanジャーナルトップページ